バスツアーの座席の決まり方は?希望の席に座れる?

バスツアーのバスの座席はいつ分かるか

バスツアーには日帰りバスツアーもあれば宿泊のあるタイプなどもあります。行き先や食事などが選ぶときに気になる点になるでしょうが、バスの座席も重要なポイントになりそうです。申し込み順で決まるのであれば募集が始まると同時に申し込まなければいけません。ギリギリに申し込んだら席が離れ離れになると思って申し込みをためらう人もいるようです。それぞれのツアーで異なるでしょうが、バスの席が決まるのは募集を締め切った後が多いです。まずは二人以上で申し込んだ人たちが近くの席になるよう配置され、一人で参加する人は男性同士や女性同士での相席にしてくれます。先着順などでもないので、早く行ったとしても好みの席に座れるわけではありません。

バスツアーで座席の希望を伝える

バスツアーはドアツードアの旅行になり途中で乗り換えなどがありません。出発地まではいく必要があるものの、荷物を持ちながらの乗り換えが少ないのは助かるでしょう。ただバスには多くの座席があり、人によっては前の方や後ろの方など座りたい位置の希望を持っている人もいます。バスツアーは指定席制ですが自分で好きな席を選べるわけではありません。ただ事前に希望が伝えられるので、座りたい席があるなら伝えておきましょう。ゆったりした旅行がいいなら乗り降りを急がなくていい後ろの方がいいかも知れません。一方できるだけ早く乗り降りしたいなら前の方がいいでしょう。前の方だと前方の景色が見えやすかったり酔いにくいなどのメリットもあります。

ヤートラルートを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です