沖縄旅行!季節ごとの過ごし方を押さえておけば達人??

春秋冬の沖縄の過ごし方

沖縄は国内旅行の中でも人気の高い土地です。そのため夏場に行くと人が大勢集まっていて、どこに行っても行列ができています。おまけに飛行機代が高騰している場合があるのです。そこでおすすめなのが夏場以外の沖縄です。特に九月や十月になると台風シーズンですから、沖縄旅行を避ける人が多く、ビーチは貸切状態になっていることがあるので狙い目です。加えて十一月になれば台風の数が減り、波が穏やかになりますから、シュノーケリングを楽しむのに適しています。十二月から三月にかけては、沖縄と言えどもさすがに寒くなってくるので、海に入るのは難しいです。ただしこの時期の沖縄はホエールウォッチングができますし、桜が満開になるのでお花見が可能です。

どうしても夏場に行きたい

夏にしかまとまった休みが取れないといった人がいます。加えて人が多くても良いから、夏場の沖縄を満喫したいといった場合もあるでしょう。そのような人は、とにかく早めに飛行機のチケットの予約を入れておくのがおすすめです。七月や八月に電話をしても、満席で取れない可能性があります。何よりも早く予約を入れればそれだけ割安になることが多いです。具体的には沖縄に行く日の半年から一年前が良く、このタイミングで連絡を入れておけば、航空券が取れないといったことはないです。同時にホテルや行きたいイベントの予約も忘れてはいけません。それから万が一悪天候のため行けない、あるいは開催されないといった時のキャセル代はどうなるのかを確認しておくと良いでしょう。

ヤートラルートを探す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です